スポンサーリンク

バルサンを焚く時って布団はそのままで大丈夫?ダニにも効果ある?

家事

 

害虫が出た時はバルサンを焚くのが効果的ですよね。

モクモクした煙は色んなところにいる虫をやっつけてくれそうです。

と、言うことは、もしかして・・・布団をそのまま置いておくと布団のダニにも効果的?

あ、でもちょっと待てよ・・・バルサンの煙を直接吸うと身体に良くないみたいだしやっぱダメ?

今回は、そんなバルサンと布団のダニ退治についてご紹介します。

 

スポンサーリンク
  

バルサンを焚く時って布団はそのまま?

バルサンを焚く前には、いろいろと準備しなくてはいけません。

食品や食器は煙が触れないように収納するか、カバーをかけておかなくてはダメ。

食器は食器棚に入れておけばいいわけだし、食べ物もそのまま置いてちゃいけないのもなんとなくわかります。

煙の薬剤を口にしたくないですもんね。

ただ、悩むのは寝具や布団。

ベッドの上にそのまま置いていていいんでしょうか?

むしろ、殺虫効果で布団の中のダニをやっつけてくれるんじゃ・・・??

なんて嬉しい期待をしましたが、バルサンの注意書きには食器や食品と同じく

「寝具や布団などには煙が触れないように収納するか、カバーをかけておくこと」

と、書かれてあります。

バルサンを布団に使用することはオススメされてないんです。

虫をバルサンがやっつけてくれる、ということは、やっぱり人間にとっても良いものではないんですよね。

口から薬剤が入らなくとも、 バルサンには弱いですが皮膚性刺激があります。

お肌の弱い人には肌に直接触れる寝具や布団に使用することで、トラブルになってしまう恐れが十分に考えられます。

寝具や布団は顔にも近くなるので、薬剤を吸い込んでしまう可能性も高いですよね。

特に小さい子供がいる家庭では、気をつけましょう。

一般的に大人より子供の方が、敏感に反応してしまいますもんね。

何でも口に入れてしまう赤ちゃんがいる場合は、赤ちゃんが触るおもちゃなどもバルサンの薬剤に当たらないようにしてあげてくださいね。

ハイハイをするのなら、床もバルサン後、一度拭きましょう。

ということで、バルサンをする時はダニが気になったとしても布団は押し入れの中にしまい込むか、外に干すなどして、バルサンの薬剤が降りかからないようにしなければいけません。

 

スポンサーリンク

バルサンを焚く時に布団をしまい忘れたけど大丈夫?

先ほど言ったように、布団については注意書きには「押入れに収納するかカバーをしてください」と書いてあります。

布団にバルサンがかからないようにすることが忠告されているのが分かりますね。

なのに、うっかり!!

布団や寝具をそのままにしてバルサンしてしまった・・・(´゚д゚`)

どうしよう!布団を捨てなきゃ・・・?!

いやいや、待ってください!大丈夫!

バルサンの注意書きには、もし布団や服に薬剤がかかってしまっても掃除機をかければ心配ないとも書かれています。

きちんとバルサンを始める時や換気をする時だけ注意書きの沿って気を付ければ、それほど神経質になるほど危険なものではないんですよ。

妊婦さんや小さな子供だって バルサンを始める時や換気をする時だけ気をつければ大丈夫、という安全性の高いものになってます。

よく考えれば、メーカー側だって万一のことを考えて作ってますし当たり前なんですけどね^^;

それでも、何となく不安になってしまうのが人間なんですよねー。

でもそんなに慌てる必要はない!ということで安心してくださいね^^

ちなみに布団をしまう時には、布団収納袋がすごくおススメですよ。

押し入れにしまうと、押し入れの中を殺虫することができません。

布団は収納袋に入れ、押し入れは開けてバルサンをすれば、押し入れの中も殺虫でき布団も薬剤から守られるってわけです。

 

バルサンって布団のダニには効かないの?

バルサンの使用注意には、「寝具や布団などには煙が触れないように収納するか、カバーをかけておく」と書かれていることはわかりました。

でも、「そんなに肌とか喉とか敏感な方じゃないし、ダニがいる方が嫌。布団をあえて出したままバルサンして、後で掃除機かければいいんじゃ?」と思う方もいるかもしれません。

バルサンはダニの退治自体には大変効果的です。

しかーし!

布団のダニ退治に使っても、効果は薄いんです。

なぜかというと、バルサンの効果は、殺虫剤同様で表面にいるダニにしか効果を発揮できないんですよ。

あんなにモクモクするので、布団の中まで薬剤が入り込んでそうに思えますが、そうではないってこと。

なので、何も効果がないのに布団にわざわざ掃除機をかけるのは意味がないので、バルサンから布団は守っておきましょう。

布団のダニの退治は、天日干しをした後に入念に掃除機をかけるか、クリーニングに出しましょう。

個人的には、布団乾燥機が一押しですが。

外に干したり、クリーニングに出すより布団乾燥機の方が手間がかからないと思います。

それに、冬場なんか日の光が弱い日でも、ほっかほかの布団で寝られる至福を味わえます。

 

スポンサーリンク

バルサンを焚く時って布団はそのままで大丈夫?ダニにも効果ある?-さいごに

バルサンでダニ退治はできます。

が、布団のダニの退治には、バルサンはおススメされていませんし、効果が薄いようです。

一石二鳥かも・・・?!なんて考えていた方には残念なお知らせですが・・・。

布団のダニが気になる方は、天日干し&掃除機、クリーニングや布団乾燥機を考えてみてください♪
 

コメント