スポンサーリンク

単身赴任で住民票を移したら住宅ローン控除は受けられる?

仕事・社会人

 

引越しが必要な距離への転勤が決まった。

でも子供も大きくなってきたし、マイホームも買っちゃったから単身赴任することに決まった。

そういう家庭ってあなただけじゃなくて、結構多いんですよね。

そしてそういった人が気になることが住宅ローン控除の問題。

単身赴任で住民票を赴任先に移したら、住宅ローン控除ってどうなっちゃうんだろう!?

そもそも単身赴任の際に住民票を移さないという手もある?

単身赴任の場合の実態をご紹介します(^▽^)/

 

スポンサーリンク
  

単身赴任で住民票を移したら住宅ローン控除はどうなる?!

単身赴任で住民票を移したら住宅ローン控除受けられなくなるんじゃないか?と思い住宅票を移さない人もいます。

家族がそのまま元の家(住宅ローンがある家)に住んでいて、自分だけ単身赴任先にお引越し。

そして単身赴任終了後は、家族のいる家に戻って住む予定なら控除は引き続き受けられるんです!

住民票の移動とは関係がないんですねー。

住宅ローン控除が受けられなくなってしまうから住民票は移さないっていう人は、ちょっとした勘違いをしてしまってるんですよ。

それは、住宅ローン控除を受けるための控除要件にある「継続して住み続けている」というのが、住民票を移しちゃうと適用外になってしまうと誤解してしまうから。

実は家族を残しての赴任の場合は、上記の条項から外れないのです。

だから住民票の移動は関係ないんです!

 

そもそも単身赴任の際に住民票を移さないという手も?

ということで、住宅ローン控除があっても自分の住民票だけ赴任先に移すことは大丈夫です。

これでめでたしめでたし、なんですが。

でも、わざわざ住民票移すのって面倒じゃないですか!?(笑)

妻や子供は引っ越さずにそのまま住み続けるんだから、自分の住民票もそのままでいいんじゃないの?って思ったりしますよね。

会社によっては、単身赴任の際に住民票を移さないとダメっていう既定があるところもあります。

単身赴任手当をもらうためには、住民票を移すことっていうルールがあるところもありますよね。

こういった場合は、多少面倒でも自分の分だけ住民票を異動させる人がほとんどだと思いますが、そんな規定がない場合は?

 

本来は引っ越しをしたら住民票を移すべきなんですが、定期的に家族のいる家に帰る場合などは、生活の拠点は家族のいる家ということで住民票は異動させないっていう見方も出来ます。

実際、私の周りにいる単身赴任者は、いろいろ面倒だし、家族に会いに月に数回は戻ってくるから住民票は移してないって人多いです。

学生なんかでも、学校に通うために実家を出ても住民票は実家に置いたままって人多いですよね。

長期単身赴任でも拠点が家族の住む家なら、移す必要はないのです。

 

スポンサーリンク

もちろん、住民票を移す移さないでメリットデメリットはあります。

住民票を移さない場合

メリット

単身赴任をする時、赴任が終わって戻る時の手続きが少なくて済みます。これに尽きますね。

 

デメリット

住民票を移さない場合、基本的にパスポートや運転免許の更新・申請、選挙投票、車を購入する際の印鑑証明などは住民票のある市町村で行われます。

その為、必要な場合はその度に家族の住んでる場所に戻る必要があります。

特に遠くに単身赴任した場合は、その都度戻るのはちょっと大変ですよね。

とはいえ選挙は手続きをすれば赴任先で行えますし、免許の更新なども条件を満たすことが出来れば赴任先での更新が可能です。

場所によっては市町村のスポーツ施設を使うことができない、もしくは住民よりも借りる金額が高くなる、図書館で本を借りれないなどがあり得ます。

人によって違うとは思いますが、大きなデメリットではない気もします^^;

住民票や印鑑証明を必要する状況になっても、家族に取って来てもらうこともできますしね。

 

住民票を移した場合

メリット

役所関係の手続きはすべて、赴任先で行えるので時間も手間も楽になりますね。

図書館やスポーツ施設などのサービスを受けることができます。

基本的には、住民票を移さない場合のデメリットがそのままメリットになります。

が、これをメリットと思うかどうかは、

 

デメリット

住民票を移したら既定的に3ヶ月は選挙権が失われます。

住宅ローン控除は住民票の移動は関係ありませんでしたが、住宅ローン減税は条件として「家に住んでいること」があるため 受けられません。

住民票を移動することで、あなた自身と元の家に戻る家族とで世帯が2つ出来ることになります。

家族の状況次第では、税金や国民健康保険料などが2世帯分発生することになります(これは完全にケースバイケースです)

子供がいる場合、児童手当の請求先が子供のいる元の家ではなくて、あなたの赴任先と変更になります。

そのための手続きをしないと児童手当を受け取り損ねます!

 

スポンサーリンク

単身赴任で住民票を移したら住宅ローン控除は受けられる?-さいごに

注意すべきは住宅ローン減税と子供手当ですね。

それ以外に関しては、正直そんなに気にするような問題ではないんじゃない?って思います^^;

会社で住民票を移すように指示されない限りは、わざわざ住民票を移さなくてもいいのでは・・というのが私の個人的な考えです。

やっぱり自分にとっての生活の拠点は、家族のいる場所っていう思いもありますしね^^

参考にしてみてください!

コメント