スポンサーリンク

雪道の靴用すべり止め レディースブーツにも紳士用革靴にもおすすめ!

お出かけ・旅行・イベント

 

雪道で靴がツルツル滑って危ない!というような時におすすめなのが靴用滑り止め。

レディースブーツにも紳士用革靴にも、ヒールのついたパンプスにだって簡単に装着できます。

コンパクトなので鞄に入れて持ち運びして、必要な時だけササッと装着できるんですよ。

雪国在住の方も、たまにしか雪が降らない地域の方にも重宝してもらえる素晴らしいすべり止め。

皆さんの口コミやレビューもご紹介しますね。

 

スポンサーリンク
  

雪道の靴用すべり止めがおすすめ!レディースブーツにも紳士用革靴にも!

 
しっかり雪が固まってしまった圧雪や、凍結した氷の上を歩くのって怖いですよね。

ツルツル滑って転んでしまった、転びそうになった経験ありませんか?

私もつるっと派手に転んで、腰を強打したことがあります・・・

しかもその時は友人宅にお邪魔する予定で、手にはワインボトル・・・ええ、割れました(´;ω;`)

文字通りつるんと転んで恥ずかしいわ、手土産ワインは台無しだわ、強打した腰は2週間ほどずきずき・・・

ワインで服が汚れなかっただけマシと思うべきなんでしょうか・・・

その時は雪は降っていなかったのですが、道には踏み固まった圧雪と氷があったんですよね。

ちょっと夜で足元が暗かったのもあって、普通の地面だと思ったところが実は氷が張っていて、すってんころりんですよ(/ω\)

豪雪地帯じゃないのでスノーブーツなんか持ってないし、普通のブーツだったんですよね。

かと言って、年に1,2回使うかわからない機会に高価なスノーブーツなんか買えないし、都市部だったら足元だけ「何、その重装備?!」みたいな感じになっちゃいますよね。

そんな方にめっちゃオススメなのが「雪道用の滑り止め 携帯スパイク」です!

 

なんと金属製スパイクを、普通の靴やブーツにかんたんに装着できる商品なんです。

金属製のスパイクのツメでしっかり雪や氷をつかみ、凍結した道や圧雪した道も普通に歩けちゃいます!

サイズはSとMの2種類で19㎝から27㎝までカバーしているので、子供から男性まで幅広く対応してます。

仕様も2種類あって、ヒールのあるパンプスでも使える“5本爪タイプ”とフラットヒールの靴やメンズシューズに使える“10本爪タイプ”。

“5本爪タイプ”は前後をゴムで引っ掛けて装着。

“10本爪タイプ”は前後のゴムに加えて、ベルトを足の甲のあたりで止めます。

“10本爪タイプ”の方がよりしっかりと固定でき、つま先とかかと2つの部分にツメがあるので安定感が抜群です。

男性だったら迷わず“10本爪タイプ”で良いと思いますが、ヒールの靴も履きたい女性は迷うところですね。

雪が降った後の足元が不安定な時はヒールは履かないわって方は、10分爪タイプで決まりかも?

 

“5本爪タイプ”の方がよりコンパクトなので持ち運びもラクですし、どれくらい雪が降る地域にお住まいかや服装スタイルに合わせて選びたいところですね。

もちろん安心感を考えたら“10本爪タイプ”ですが。

とにかくどちらもカバンに入れて持ち運びができる大きさで、女性の力でもかんたんに装着できます。

装着っていう言葉が大げさに聞こえるほど、パパっと着けるだけなんですよ。

それだけで、即席スノーブーツ・アイススパイクになっちゃうのはスゴイです。

これでツルリとこけて恥ずかしい思いとはおさらばです。

というか、恥ずかしいだけで済めばいいんですけどね、本当に転んで大けがしたらシャレになりません。

特に1年に数回しか道が凍るようなことがない地域に住んでいると、なかなかそういったツルツルすべる道に慣れてなくて余計に危なかったリするんですよね。

「今年は札幌雪祭りに旅行予定!」なんて、北の方への旅行を考えてる方にもおすすめ。

旅行のためだけにそれ用のスノーブーツを買ったりするのも、悩んでしまうんですよねぇ(;^ω^)

それにとてもコンパクトなので、ボストンバッグやスーツケースに忍ばせてもかさばりませんよー。

 

もちろん、北国在住の方にもおすすめですよ。

普段は車でしか移動しないから・・・って方にも例えば、その駐車場までの往復の道とか。

(スパイクを付けたままの運転は、アクセルやブレーキ操作に邪魔るになって危険なのでやめてくださいね!)

犬の散歩に重宝してるという方もいらっしゃるみたい。

確かに雪国の方は滑るから歩いて散歩したいけど、ワンコは走りたいですもんねー。

これがあれば走れるから、人間もワンコも満足だそうです( ´艸`)

 

簡単に装着も外すのもできるから、着脱ストレスがないのが日常使いにとても便利。

それでもアイススパイクのような驚きのグリップ力!

もちろん、これを履いてれば絶対に転びません( `ー´)ノみたいなことはありませんが、これがないとあるとでは雲泥の差!

ちょっとでも凍結路面や圧雪路面で危ないなと思ったことがある方は、ぜひ試していただきたいですねー。

危ないなと思ったことがない人も、転ばぬ先の杖であった方がいいとは思いますが。

そうそう、持ち運びに便利な透明ポーチも付属でついてくるので、便利ですよ。

いくらコンパクトで軽いといっても、そのままカバンの中に入れるのはイヤですもんね(;^ω^)

ビニール袋に入れるのもなんかちょっとオシャレじゃない・・・。

でも専用のポーチがあれば、問題も解決♪

とはいえ、完全な防水仕様にはなっていないので、ビニール袋に入れてからポーチにはしまうようにして下さいね。

 

雪道の靴用すべり止め携帯スパイクの口コミ

  • 氷点下20℃を下回る時期、まさかの雨で圧雪状態の歩道が見事に粗悪なスケートリンクへと変身。すぐ届いたので、さっそく付けて歩くと普通の歩くスペースで歩いて全く不安がありませんでした!すごい!!雪国の方も、時々凍る地域の方にもおすすめです!!
  • お値段もリーズナブルなので、ワンシーズン使い切り位に考えても損はしないと思います。使わない時は外して保管できて、場所も取りません。
  • スタッドレスタイヤでピカピカに磨かれた交差点や駐車場が全然滑りません!駐車場から職場までのツルツル道路で坂道なのに爪が圧雪アイスバーンに食い込んで全く滑らないです。早速、予備をリピしました。北国在住者にも旅行者にもお勧めです!
  • これをつけると雪道でも走れちゃいます(笑)毎年雪道だと車で通勤してましたが、これを購入してからは、絶対滑らないし快適です。
  • これで余裕を持って白川郷や西穂高展望台など雪国地域の旅行を楽しめました。転ぶ人が続出の中、けがもなく快適、高みの見物でした。装着が簡単なのも助かります。寒い中手袋を付けたままでも簡単にできました。
  • 他の店のツメは釘のようなシンプルなツメですが、こちらはツメが縦横に向いているので、前にも横にも滑らないです。朝は雪道でも帰りには溶けてることもあるので、ビニールポーチを鞄に入れておけば、帰りは外して帰ることもできるのでいいですね。
  • 年に一度積もるかどうかの地域なのですが、子供の学校は山の上なので雪が積もることがあるよう。でもスノーブーツで電車は恥ずかしいようで、こちらを購入。鞄に入れても邪魔にならない感じで良かったです。
  • いざ必要になった時に買おうと思っても毎年売り切れになってます。早め早めの準備が大切って毎年思ってるんですが(^^ゞ 今シーズンは早めに買いました!売り切れになってしまうのも納得なほどの安定感と安心感。実家が豪雪地帯なので年末に帰省する時はこれがもう手放せません。
  • 5本付けタイプを購入。装着には少し力がいるけど、しっかりと手間取ることなく固定出来ました。
  • 雪道を歩いてるときはいけど店内に入るとガチャガチャうるさいし歩きづらくなります。屋内では外した方がいいですね。

  • ブーツによっては少しかかとのゴムが外れやすいかも。私はSをリピ。はじめはキツイですが使ってると落ち着きます。
  • 使ったら水分を拭かないと錆が出てきます。繰り返し使いたいならお手入れ必要。このお値段なら使い捨てと考えても十分ですが
  • 履いた後はなるべくすぐに洗って水気を拭き取ってしまわないと、すぐに錆びがついてしまいます。サビやすいこと以外は大満足です

サビに関しての口コミはちらほらと見かけます。

正直なところ、このお値段(800円以下)なので仕方ないのかなーと思います(;^ω^)

何年も大事に使うというよりは、割りきってシーズンごとに買いなおす方がいいのかもしれませんね。

 

さいごに

余り雪が積もらない地域の方のもしもの時にも、北国で積雪が毎年ある地域の方にも大好評な雪道用の滑り止め。

また、せっかく旅行先などで転んでしまって楽しい旅行が台無しなんてことにならないためにも、ぜひ一つ準備しておくことをオススメします。

コンパクトなので邪魔にならないし、着脱も簡単!

これからの冬の必需品なりそうですね。

 

コメント