スポンサーリンク

赤ちゃんの寝かしつけが難しい!上手くいかない!下手でもできる方法は?

子育て・家族

 

初めての出産で育児を行うにあたって、寝かしつけの悩みを抱えるママは多いです。

寝かしつけの方法ってあるの?

赤ちゃんがなかなか寝付いてくれないのは、自分の寝かしつけの方法に問題があるのか悩んでしまいますよね。

今回は赤ちゃんの寝かしつけの悩みについて解決策も含めご紹介します。

 

スポンサーリンク
  

赤ちゃんの寝かしつけって難しい…

赤ちゃんの寝かしつけってすごく大変です。

ただ目をパッチリさせて大人しくしてくれてるなら可愛らしいですが、興奮状態でギャン泣きされてしまうと、ただあやすしかないだけでなく精神てkにもきついですよね。

自分の睡眠時間も削られるので、休む時間がなかったりします。

何よりも泣かれたり奇声を出されたりすると、ご近所さんへの迷惑も気になってしまうしホント余裕がなくなってしまいませんか?

布団に添い寝して寝かしつけることが出来るなら少しは休まるかもしれませんが、抱っこじゃないと泣き止まなかったりと、寝かしつけにもさまざまなケースがあります。

「もうお願いだから寝てよ~!!」って言いたくなりますよね…

 

赤ちゃんの寝かしつけが上手くいかないのはどうして?

多くのママが悩む「寝かしつけ」。

なかなか寝付いてくれないと悩むママは沢山いますが、寝付かないのは自分の寝かしつけが悪いからだと、自分を追いこむ必要は一切ありません。

声を大にして言いますが、寝かしつけることに上手も下手もありません。

このことを常に頭の片隅に起きつつ、いろいろな寝かしつけの方法を模索してみてください。

きっと赤ちゃんに合った寝かしつけと出会えますよ^^

 

生後3ヶ月位までの赤ちゃんは、比較的眠りが浅いです。

ちょっとした物音ですぐに起きてしまったり、寝返りを打つだけで刺激になって起きてしまうことも少なくはないんですよね。

いろんな原因で寝てくれない赤ちゃんですが、体調が悪いかどうかだけは注意深く見極めてあげてください!

赤ちゃんって体調を崩しやすいじゃないですか。

なかなか寝てくれない時は、便秘や風邪など気になることがないか赤ちゃんの体調に少し気にかけてみましょう。

また、鼻が詰まって呼吸しずらいのかもしれません。

もしかたら熱があるのかもしれません。

なかなか寝てくれない時は、まずは赤ちゃんの体調をチェックして問題がなければ、腰をどんと据えて赤ちゃんと向き合いましょう!

 

スポンサーリンク

赤ちゃんの寝かしつけが下手な人におすすめな方法!

赤ちゃんによって寝かしつけの方法はさまざまなので、これをすれば寝てくれると言った答えは残念ながらありません。

いろいろな方法を試す中で、この方法ならいいかも!という方法を探してみてくださいね。

 

音楽を聞かせる

寝かしつけの時間になったら、音楽を流しましょう。

毎日同じ時間に決まった音楽を聞かせることで、寝る時間なのだと認識してもらえやすくなります。

赤ちゃんに聞かせる音楽は、落ち着いて静かな曲を選びましょう。

繰り返し聞かせることで、反射的に眠たくなるというケースもあるようですよ。

意外とアップテンポの曲の方が寝てくれるなんてこともあるので、一度うまくいかなくても諦めずにいろんな曲を試して見てくださいね!

 

おねんねのお供を用意する

赤ちゃんにとっておねんねのお供は変わりますが、お気に入りのブランケットやぬいぐるみなどを一緒に置いて寝るのがおススメです。

お気に入りのものが一緒だと、安心して寝付きやすくなるそうです。

ママ以外にもお気に入りがあるのは寂しい気もしますが、寝る時だけは助かりますね。

ちなみに私の友達の子の「お供」は、飼い猫でした(笑)

赤ちゃんが寝る時になると、さーっと現れて赤ちゃんに寄り添ってくれてたそうです^^

 

環境を整える

大人であれ子供であれ、眠りにつくにはリラックスした状態を作るのがポイントです。

明るい所や音のある所では、脳が興奮した状態になってしまいます。

寝る準備に入る時には、テレビを消して部屋を薄暗くし、静かな音を流すのもいいですね。

オルゴールの音にはすごく敏感です。

落ち着いて眠りへと誘ってくれるでしょう。

 

お部屋の温度にも気をつけよう

熱すぎたり寒すぎたりしていませんか?

特に夏や冬の温度調節はすごく大変です。

赤ちゃんの体感温度と、大人の体感温度は違います。

大人にとって理想だとする温度でも、赤ちゃんからすると苦痛な温度であることもあり、なかなか寝付かないといった現象が起こります。

熱い時には、暑いからとクーラーをガンガンにかけすぎたり、扇風機の風を直撃させることはやめましょう。

また、寒いからといった布団を何枚もかけたり、服を厚着させたりと、やりすぎることも防ぎましょう。

汗をかいていないか、手足が冷えてしまっていないかなど、様子を見ながら温度調節をしてあげてくださいね。

 

スポンサーリンク

赤ちゃんの寝かしつけが難しい!上手くいかない!下手でもできる方法は?-さいごに

育児をしていくうえで悩まされる赤ちゃんの寝かしつけ。

なかなか寝てくれないときには、寝かしつけるのがヘタなのかななんて思ってしまいますが、そんなことはありません。

赤ちゃんによって寝かしつけかたは違うんです。

人によって笑いのツボが違うのと同じですよ。

いろいろな方法を試してみて、根気よく寝かしつけをしていくのがおススメです。

決して、自分はダメなんだなんて思わないでくださいね!

 

コメント