スポンサーリンク

中学受験の服装 女子のおススメはワンピース?カバンはどうする?

子育て・家族

 
希望する中学校に入学するため、親子で毎日がんばってきましたね。

勉強の成果を無駄にしないように、当日の服装や持ち物にも気をつけてあげたいものです。

女子は、どんな服装でどんなカバンがいいのでしょうか?

 

スポンサーリンク

中学受験をする女子の服装はどういったものが受けが良い?

一般的に中学受験に関して、服装は合否に関係ないと言われています。

とはいえ、あまりに場違いな服装で行くと非常識な子として試験管の目に留まりマイナスになったり・・・なんて可能性はゼロではないとは言い切れません。

「他の受験生と違う服装で来たから気になってテストに集中できなかった」とか、「テストは手ごたえあったのに落ちた!もしかして服装のせい?!」なんて後からもやもや後悔したくないですよね。

試験管にとって「受けの良い」服装、そして普通の他の受験生と同じような恰好で受験に向かうのが安心です。

気合を入れたいからと言ってドレスのような派手すぎる服装は場違いですよね。

逆にリラックスできるからと言って部屋着のような服装ではさすがに行きづらいですよね。

また、受験する学校にもよりますが、いわゆる「お受験スーツ」のようなフォーマルなスーツを着てくる子もあまりいないようです。

それに気慣れないスーツを無理に着ると、服に気が散って集中できなくなってしまいます。

では、実際どんな服装がおススメなのかご紹介しましょう。

 

まず、制服のある小学校に通っている場合は、制服で行くのが一番です。

シャツやブラウスのシワや汚れに気を付けて、ブレザーなどは一度クリーニングしておければ良いですね。

制服があれば簡単ですが、悩むのは現在通っている小学校が私服な場合ですよね。

小学生高学年にもなると、服装も自分の好みがはっきりしてきたり流行を追ったりして、今持っている私服では受験にふさわしくない…なんてこともあるかもしれません。

制服がない場合は、いわゆるちょっとシンプル&きれいめな服装がいいですよ。

たとえば、

・白いブラウスに、紺色かチェックのスカート

・チノパンに無地のシャツ

などです。

スカートはミニスカートではなくて、膝丈か膝より少し下のプリーツスカートがふさわしいです。

そして、チノパンはジャストサイズの無地のものがいいですね。

スカートスタイルかパンツスタイル、どちらかを基本にして、それに付け足して寒さ対策をしましょう。

上に紺色のカーディガンを着たり、シンプルなセーターを重ねると暖かくて動きやすいですね。

また、ダボッとしていないジャストサイズの無地のトレーナーを重ねてもいいですよ。

足もとが寒い場合は、しっかりと厚いタイツをはいて行きましょう。

靴は、ローファーかシンプルなスニーカーがいいですね。

テカテカしたエナメルの靴や、ラメの入ったスニーカーは避けてあげてください。

靴の汚れもしっかり落として、ローファーなら磨いておきましょう。

シンプルなものならファストファッションブランドでもそろえることができます。

わざわざ高価なスーツを買わなくても大丈夫。

着慣れないスーツやジャケットを着て肩がこったり、着心地が気になって集中できなくなっては大変です。

いつも着ているような服装で受験に臨むと力を発揮することができますね。

 

受験のときに着たスカートもチノパンもカーディガンも、受験が終わったらコーディネート次第で普段にも着られます。

親戚の家へのお呼ばれや、かしこまったところに行くとき用の服としてとって置いても便利ですし。

また、シンプルなセーターやカーディガンは、いろいろアレンジもできますよね。

後でかわいいブローチを付けたり、ワッペンを縫い付けたり、小さなリボンをいくつか付けたりするとかわいくなりますね。

また、チノパンは動きやすいのでまさに普段着にぴったりです。

チェックや水玉のシャツを合わせてもかわいいし、ダボっとしたスウェットを合わせても下がチノパンだとだらしなく見えません。

ストレッチ素材のチノパンだと、下にタイツをはいても動きやすいので秋から冬まではくことができます。

 

スポンサーリンク

中学受験の際の服装はワンピースはどう?

中学受験にワンピースを着る子は少数派ですが、もちろんワンピースもいいですよ。

ただ、派手な色だったり、ヒラヒラしすぎていたり、模様やラメが入っているようなタイプのワンピースは避けましょう。

紺色やグレー、茶色などのすっきりした無地のものがいいですね。

季節的にウールなどの厚手の生地のものがオススメです。

薄い生地のワンピースや、ブラウスにジャンパースカートを合わせた場合はカーディガンを羽織って暖かくすることも大切です。

ワンピースも、受験以外のときに着られます。

シンプルなワンピースに柄の入ったカーディガンを合わせると普段でもかわいく着ることができますよ。

また、ワンピース1枚に柄物のタイツを合わせたり、カラータイツを合わせたりするとお出かけにもぴったりです。

タイツの色と合わせたマフラーを巻いてもいいですね。

中学生ぐらいの女の子のワンピース姿は「おすまし感」が出てかわいいですよ。

中学受験の服装に合わせてカバンはどんなものがオススメ?

中学受験に行くときは、意外と持ち物が多いものです。

受験票や筆記用具のほかに、上履きを持って行く必要があるところもあります。

また、寒い時期なのでカイロやひざ掛け、暖かい飲み物を入れた水筒なども持って行きたいですよね。

持ち物は、小さいカバンに分けて入れるよりも、一つにまとめた方が持ちやすくなります。

学校に行くときのサブバッグや普段使っているリュック、塾に行くときのカバンなどがあったらそこに入れていくといいですね。

ただし、バッジやキーホルダー、ぬいぐるみがじゃらじゃら付いてる派手すぎるものや、汚れが目立つものは避けましょう。

 

スポンサーリンク

中学受験の服装 女子のおススメはワンピース?カバンはどうする?ーさいごに

中学受験のためだけに、高価なスーツやワンピースを買う必要はありません。

シンプルな服やカバンで臨みましょう。

かしこまった服を着て緊張するよりも、動きやすい普段の服装に近い服を着た方が集中できますね。

シンプルな服は、シンプルだからこそアレンジもできるし、何にでも合わせられるので、中学生になっても重宝しますよ。
 

コメント